フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,283
2020年7月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

Interview Vol.03 本田晃一さん

本田晃一さん


本田晃一さん(以下、晃ちゃんと呼ばせていただきます)とは、私がフォトリーディングを初めて学んだ講座で出会いました。

2001年夏休み最後日の朝7時に、私は娘とのアンコールワットの旅を終え、成田に着いた。
機内で一睡も出来ず、フラフラ・・しながらそのままフォトリーディング講座に直行!(笑)

自己紹介で「つい先ほどカンボジアから帰ってきました」と言った私に、
「アンコールワット行ったことある」という晃ちゃんと意気投合!

その後、晃ちゃんが私の主人と別の縁でまた、
知り合い… それ以来、親友です。

本田晃一さんのHP
「HondaKochan.com」
http://www.hondakochan.com/

「本田こーちゃんの、自由大ちゅき」
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/

―― 晃ちゃんとは出会い以来、色々な事を語り合ってきた、シェア友達という感じです。
いつも通り「晃ちゃん」と呼ばせてもらってインタビューをさせてください。
【晃ちゃん】 僕にとって佐貴子さんは、安心感があって何の抵抗もなく本当にいろんな事が話せて、いい意味で油断ができる、本当に「シェア友達」だよね!
しかも、天真爛漫で子供みたいで!(笑)
―― そうやって言ってもらえると嬉し・・恥ずかしいですね。(笑)
今までずっと色んなシェアをしてきたけれど、晃ちゃんはフォトリーディングのスキルを獲得して本当に活かしていると思うの。
晃ちゃん自身はどんな変化を感じていますか?
【晃ちゃん】 1つ目は≪疑問が出てきたときにすぐに答えがでてくるようになった!≫ということ! 「あ!」って答えが湧いてきてしまうんです。本当に早くなったんですね。

2つ目は≪会いたい人に次々に会えるようになった!≫

きっと”明確な目的を持つ”ということが、上手く出来てきたからだよね。
明確な目的を持っているから、色々なメンターに出逢えるようになって、
そのおかげで人生がどんどん豊かになりましたね!

ちゃんとアンテナを張っていると、どんどんキャッチできて、
でも、本当に目的ってどう持つか?どのくらい明確にするか?
っていうのが大切だという実感があるなぁ。

フォトリーディングができるようになってから
自分が何を望んでいるのかクリアになったことは、すごく大きかった!

だから得たい情報とか得たい人脈とかが簡単に分かるようになったんだ。

―― それがフォトリーディングメソッドの応用ね。
会いたい人がいる場合や、何かキーワードがあるとき
それを誰かに伝えることによって、その人の脳の検索エンジンも使って、
コラボレーションさせて、答えを見つける。

ズルイくらい、賢い!(笑)

≪話が架橋にはいり熱く語ってくれる晃ちゃん≫
【晃ちゃん】 しかしそうやって明確になってきても『目的というのは結構ぶれる!!』

例えば、お父さんが家族を楽しませたくて、ディズニーランドに家族を連れていく計画を立てるじゃないですか?

そしたら、奥さんが鍵をなくして、子供達が眠いとぐずり始め…
「何やってんだ」とディズニーランドになかなかいけないことにお父さんは腹を立て始める。

家族を楽しませる という目的が → ディズニーランドに行く にすり替わっている。

本当に目的はぶれやすい。

―― 晃ちゃんはいつも目的を明確にして人生を過ごしているけれど
どうやってそのエッセンスのような事をみつけたの?
【晃ちゃん】 僕の場合はぶれそうな時に「そもそも?」っていつも自分に聞き返すんだよ。
人のコーチングする時にも「そもそも?」って聞くよ。
もちろん人に会う時も「そもそもなんで会うの?」って問うよね。
―― 私も、なぜこの人に会うんだろうとよく考えるわ。
【晃ちゃん】 あと僕の場合は周りの人に聞いてもらうのね。
周りの仲間に「そもそも?」って聞いてもらうんだ。
自分でなかなか考えづらい時もあるから。
―― それはすごい!
それにしても本当に晃ちゃんは周りの人を活用するのが上手だよね!
例の話をしてください。
【晃ちゃん】 そうそう!あれね!
フォトリーディング後、別のセミナーに行って読書仲間になれそうな人がいたら
「最近読んだ本でいい本ある?」と聞いて、おススメの本を教えてもらったら
「どんなところがよかったの!?」って、本のいいところとかポイントを聞いてしまう・・・

本を見ずにして内容を知って活かしてしまう
スーパーフォトリーディングみたいな(笑)

―― 本当に晃ちゃんは脳にインプットしたことを人生に活かしているし、
人生を自分の好きなように生きている!
【晃ちゃん】 やっぱり好きなことやっていると全然違いますよ!
気分というか人生そのものが変わる。
でも、それには自分のいろんな部分をキャッチして受け取れないとだめだったよね。
ネガティブな自分をみないでポジティブな自分ばかり受け取ろうとしていたり。。
―― そのバランスの良さが、晃ちゃんの成功の秘訣ということかしら?
【晃ちゃん】 僕にとっては、”成功”と言うよりも”幸せ”って感じで。
”成功”という言葉はあまりフィットしないんだ。
それは、以前にも増して、人を好きになれたからかなって思っているけどね。
だから、成功じゃなくて”幸せな自由人”でいいんだ。

ちゃんとビジネスもして、やりたいことを面白おかしくやっている少年みたいな人。
等身大の自分をちゃんと受け取ることさえできればいいよね!
そういう人生の方が僕にはいいからね!

―― そんな晃ちゃんからこれからの受講生にメッセージをお願いします。
【晃ちゃん】 フォトリーディングは本だけに使わないで。
日常でもいっぱい使えるスキルで、本当にビジネスでもなんでも使えるもので、
単なる速読のスキルじゃないということは伝えたい。
そこから皆さんの人生にとって得れるものは大きいと思いますよ。

でも、佐貴子さんのフォトリーディングを受講できる人はラッキーですよね!
フォトリーディングという深いテーマを明るく楽しく語ってくれるし、
全然小難しくないし。
どうせ同じ事を理解するなら楽しく学んだほうがいいでしょ?
佐貴子さんは本当に色々と深いことを良く知っているけど、難しく語らないよね。

―― ありがとうございます。
本当に今回はインタビューを受けてくれてありがとうございました!
また遊びましょう!
  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール