フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,283
2020年7月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

速読で中小企業診断士試験合格を目指す

中小企業診断士とは?

中小企業診断士とは、経営コンサルタント唯一の国家資格です。
通商産業大臣の認定を受け、中小企業指導法に基づいて、中小企業の経営を診断し、
合理化のための方策を立て提案できる仕事です。
有資格者の数は少なく、ベンチャ―企業などが増加傾向にあり、ニーズは拡大しています。
会計、財務、企画、生産管理、マーケティングなどの職種の方の、
企業内での昇給・昇進に も大きく影響する資格ともいわれています。
就職、転職、独立の際にも大変有効です。

中小企業診断士試験とは?

中小企業診断士試験は、「中小企業支援法第12条」に基づく国家試験です。
一次試験は経済・経営関連の科目が全部で7科目あり、
三年以内に60%以上とればよいというシステムになっています。
二次試験は実務の事例関連の科目が4科目あります。
2006年度より試験制度が変更になり、合格し易い傾向になったといわれていますが、
一次試験・二次試験とスムーズに合格できる確率は約4%です。
それは出題範囲が広く、専門知識も深いため、かなりの勉強量が必要だからです。
仕事をしながらの中小企業診断士試験の勉強は、限られた時間の中で
効率的に行わなければなりません。
速読、しかも速く読むだけでなく、理解できるフォトリーディングなら、
高速で大量の情報を収集・処理できます。
実際こちらのフォトリーディングで、中小企業診断士試験に見事合格した方もいらっしゃいます。
ぜひ、速読で中小企業診断士試験合格を目指しましょう。

  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール