フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,108
2018年11月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

速読で不動産鑑定士試験合格を目指す

最難関資格合格への道

不動産鑑定士試験は、公認会計士や司法試験と並んで、三大国家資格などとも称される、
最難関レベルの資格です。
その合格率は、平均しておおよそ2~3%とも言われ、取得がいかに難しいものであるかを
伺わせています。
不動産鑑定士試験は、短答式試験と呼ばれる学科試験と、論文式試験の2種類から構成されており、
短答式をクリアしておけば、もし論文で落ちてしまっても、2年間の学科が
免除される仕組みになっています。
ですから、まずは何としても短答式試験の合格を目指す必要があるのです。
この資格の勉強には、講座の受講などを取り入れる方も多いようです。

独学で不動産鑑定士試験合格を目指す勉強方法

こちらでは独学で、合格に近づく勉強方法をご紹介したいと思います!
その方法とは…速読です。
速読は、読んで字のごとく文章を早く読むということに特化した技術ですが、
それ以上に、理解する力や暗記力をアップさせるという効果にも期待ができます。
文章を早く読み込むことができるようになれば、問題を読み解く速度もグッと上がるので、
自ずと合格への自信・手ごたえにつながって行くでしょう。
どんな難問が出題されても、きちんと問題の要旨を理解し、解答を導き出す能力があれば
必ずクリアできるのです。
速読の技術は、決して特別なものではありません。
トレーニングを積むことで誰しもが身につけられる技術です。
一度習得してしまえば、不動産鑑定士試験の合格だけでなく、その後の様々なシーンで
必ず役立ってくれるでしょう。

  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール