フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,283
2020年7月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

いつかはフォトリーディングを習得したいと…

●覚える!学ぶ!重圧は感じず達成感が充分感じられた

2日間長時間の講義でありながら、聞く側を全く飽きさせない、やる気にさせる、そして決して焦らせない、山口先生の指導に心から感謝したい。講義の人数や宴会の設定も良かったので楽しめた!部下を持つプロジェクトマネージャー、サッカー指導者としての私にとっては、先生のスキルを教えるだけでなく、人に楽しみながら物を伝える技術、パワー、テンションに感動しました。でも素敵な先生に出会えた事が一番の喜びです。

高田 敏志 様  ITプロジェクトマネージャー・サッカーコーチ

2日間のセミナーと聞くと思考や体力的にハードだと思ってしまい、
「体力のある時に参加しよう」「もう少し仕事が落ち着いたら参加しよう」と
つい思ってしまうようですが、それは大間違い!

楽しく体を使って2日間講義が進むので、ほとんどの方が時間の流れの早さに
驚くくらい夢中になって取り組み、想像していた疲労感などを感じることはありません。

ココだけの話ですが、忙しい最中に参加された方の方が、実践力が高く、
「2日間で覚えたスキルで今を乗り越えたい!」と取り組んでいる間に、スキル
をマスターしてしまうケースが多いのです。

●フォトリーディングだけでなく、大きなブレイクスル―になった

自分が何を求めているのかが改めてわかりました。フォトリーディングの事を知ってから講座を受けるまで4年かかりましたが、もっと早く受けていれば、と今更ながら思っています。

2日間まるまるなので、途中飽きたりしないか不安でしたが、集中が続いたのは先生の話術のおかげです。ユーモアあふれる魅力的な先生でした。ありがとうございました。

榎根本 久美子 様  会社員

そうなんです。フォトリーディングを知ってから「疑心」「不安」「スケジュールが合わず」と色々な理由で受講を先延ばしされる方、実は結構いるのです。けれど、受講を先延ばしにして”やっと参加してくれた受講生”はほぼ全員がこう言います。
「知った、その時に受講すればよかった」
「もっと早くスキルを習得していれば、現状は違っていたはず!」
受講のタイミングは、興味をもったその時がベストタイミングなのです。

●納得しながら前に進めた

再受講ですが、前回軽くとばしてしまった個所が今回埋まり、さらに知識に深まりを感じました。全てに丁寧な説明をして下さり、方法、体験談、実例をいくつも紹介していただき、なんだか行けそうな気がしました。先生との出会いを望んで2年半、やっと会えました。思った通りの素晴らしい人格、素晴らしい内容、感動と感激、喜びの2日間でした。望み続けたら叶う!!

渡辺 認乃符 様  会社員

最近は、他のインストラクターの講座を受講されたけれど、スキルを使いこなせ
なかった方が、私の講座に再受講生として参加され、実践的なフォトリーディン
グを学んでいかれる方も増えています。

「フォトリーディングが気になる!」そのあなたの思いに素直に行動されること
が一番いい成果を生み出す近道です。

  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール