フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,283
2020年7月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

読んだ内容を記憶するために

 

本が速く読めたのちに求められることは、読んだ内容を覚えているかどうかということです。

 

あなたが読まれた本の内容は脳に記憶して残っているのでしょうか?

仕事や資格取得などで実際にアウトプゥットできるかどうかが大切です。

 

記憶には2種類あります。それは短期記憶と長期記憶です。

 

意識的に焦点を合わせて読むと短期記憶の領域に本の情報は送り込まれます。

ですから読んだ後に覚えていなくて当然なのです。

 

では、どうしたら長期記憶に送ることができるのか?

それがフォトリーディングの一番の得意分野です。

 

フォトリーディング体験会ではそれがどうして可能なのかをご説明いたします。

 

ご遠方で東京での開催に足を運べない、時間がない方のために

WEBでも見ることができるようにしました。

 

ぜひ、下記からご覧くださいませ。

 

フォトリーディング体験会 無料WEB3回セミナー

https://form.k3r.jp/sokudoku/taiken

 

  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール