フォトリーディング 速読

世界初フォトリーディング シニアインストラクター山口佐貴子のフォトリーディング・プレミアム講座
受講者数
6,283
2020年7月現在
お問い合わせ
今すぐお申込み

オンリーワンを突き詰めて起業

 

【主婦からオリジナルの分野で起業】

フォトリーディング思考でオンリーワンを突き詰める

 

伊関あゆみさん マリッジコーチ

 

結婚21年、2児の母。受講当時は、お子さんは1歳と4歳。

子育てで多忙ななか、フォトリーディングを使われコーチの認定資格も取得。

その後、しあわせな結婚を願う女性専門のマリッジコーチというポジションを新たに確立。

自然体で仕事をして、仕事と家庭の両立を実現している

しなやかな生き方に、今も依頼が絶たない人気コーチ。

 

 

◎2003年 山口佐貴子のフォトリーディング講座受講

 

 

 

●受講によって、スキルや考え方で刺激を受け、のちに開花したと思う才能はありますか?

 

伊関さん

なんといっても、コツコツ継続して習慣化することです。受講前だったら少しやってすぐに変化がでないとあきらめてしまっていたことも、フォトリーディングの後、21日間の毎日続けてみるというチャレンジ時期をやり遂げたことがとても自信になりました。

あとは、「これをやりたい!」と強く感じたことは、必ずといってよいほど、いいタイミングで

実現できるようになりました。フォトリーディングの講座に1歳と4歳の娘を預けて受講することができたのだから、これまで難しい、無理だと思いこんでいたことのハードルが一気に下がったのだと思います。

 

 

フォトリーディング受講によりさらにスイッチの入った才能はありますか?

 

伊関さん

たくさんあると思いますが、その中でも、自分やマリッジコーチングのクライアントさんに必要な情報を見分けてキャッチする力と素敵な女性と出会って仲良くなる力はスイッチが入ったのを実感しています。

 

 

●目覚めた才能をどのように仕事に具現化していかれたのかでしょうか? またその道のりはどんな感じだったのでしょう?

 

伊関さん

コーチングのセッションの中で、クライアントさんが取り組むと決めたことを、実行しやすくベイビーステップにして、まずは21日間(テーマによっては、もっと期間がかかることもあります)ご報告をいただきながら続けていただく宿題を出しています。

佐貴子さんが応援してくださったように関わらせていただくことによって、3か月間のコーチングが終わる時には、すっかり変化して元の状態を思い出せない!という方も大勢いらっしゃいます。

だれでも、まだ気づいていないすごい能力を持っているということを講座を通して知ることができたので、相手を全面的に信頼して、「実現できる人」という意識をもって安心してサポートできるようになっていきました。

 

 

●フォトリーディング受講は伊関さんの人生にどのようなメリットがありましたか?

 

伊関さん

人にはまだ使っていない、気づいていないすごい能力がねむっていて、可能性の天井を作っているのは自分自身だ、と気づくことができたのが、すごいメリットです。佐貴子さんがお話してくださった様子や場所まで、今でもよく覚えているほど印象的なことでした。

 

 

●専業主婦として起業経験がゼロでも起業の決心ができたのはなぜですか? そこで悩んでいる人も多いと思うのです。

 

伊関さん

起業するという感覚は当時ありませんでした。コーチングをやり続けただけなのです。また、私の仕事はパソコンと電話さえあれば家でもできますので、できる時間にできるペースでできたのもよかったのだと思います。

赤ちゃんと幼児がいて自分の時間を取れなかった時期に、フォトリーディングを使ってすごい集中力で、コーチの認定資格をとれたことも、その後の大きな自信になりました。

 

 

●多忙な起業後のワークライフバランスの取り方はどう工夫されましたが? 時間配分はどのように?

 

伊関さん

子どもたちが小さい頃は、なかなかまとまった時間がとれなかったので、眠ったあとや夫が家にいる小間切れの時間を使ってまずは自分のできる範囲で仕事をしていました。そして子どもの成長によって少しずつ仕事の仕方を変えてきたのです。早いもので、今年2人とも高校生なので、すっかり手が離れました。これから更に行動範囲を広げて、自由に仕事や学びをできるようになっていけそうです。

 

 

●マリッジコーチという専門分野に特化することを決心ができたのはなぜですか?

 

伊関さん

フォトリーディングの講座で一緒だった女性と仲良くなりコーチングを頼まれました。そして、その方に「結婚のことで悩んでいる女性が多いので、結婚をして子育てしながら好きな仕事をしているあゆみさんは、これから結婚したい人のモデルになるはず。

だから、マリッジ専門のコーチングをしてみたら?」というアドバイスをもらったのがきっかけです。当時は「婚活」という言葉が流行る前で、マリッジを専門でやっている方も見当たらなかったので、他の方がやっていないことのほうが面白そう!と思って決意しました。

 

 

●伊関さんにコーチを頼みたいと継続して依頼を頂ける、つまりファンの創り方はどのように工夫されていますか?

 

伊関さん

私は内面の美と外見の美、両方を磨くことが大好きで興味があります。参考になる本もよく読みます。「美」に関すること(美しい立ち居振る舞い、表情筋、メイク、本など)を学び続けて情報を発信しているため、その世界観を好きな方が興味を持ってくださることが多いようです。

ですから、結婚以外にも「この方に合いそう」「興味がありそう」という女性として輝くための情報を送ったりして、やりとりさせていただき、長くご縁が続いている方が多いです。また、私と会うと元気になる、笑顔に癒される、と定期的に会いに来てくださる方もいます。よいお客様に恵まれていることに感謝しています。

 

 

●仕事を企画するときのアイデアはどうやって湧いてくるのですか?

 

伊関さん

気になる情報を受け取って、ピン!と来た時にはすぐに行動するようにしています(というか、自然に動いています)そしてコーチや前向きな友人と話をしていると、どんどん話が具体的になってくるので、更に行動をして話をして・・・という流れでアイデアが湧いてきていい流れができます。

 

 

●コーチを継続できるためにしていることは? 

仕事内容の工夫や、心意気、ワークライフバランスなど

 

伊関さん

私自身がワクワクすること、直感でピンときたことを楽しみながら学び続けて自分に取り入れることによって、少しずつ変化や成長することができて、仕事の内容も進化していると感じています。

また普段から「相手の心に灯をともす存在でいる」ということを心がけて、前向きな言葉を選び、笑顔でいることを意識しています。

 

●個人でお仕事されていますから心細かったり、困ることもあると思うのですが、それはどんな時ですか?

それをどのように克服していますか?

 

伊関さん

人のことはよくわかっても自分のことを客観的に見るのを難しく感じます。文章の書き方(伝えたいことがわかりやすく伝わっているか?)やセミナーの内容、集客の仕方などで息詰まったら、

まずマインドマップを使って不安や問題に感じていることを明確にするようにしています。

そして、そのあと、私のコーチや同業の友達に話して、質問をしてもらって答えを出していきます。

率直なフィードバックをお願いすることもあります。

なるべく一人で抱え込まないようにして、苦手なことや難しく感じることは、得意な人にお願いしてサポートをしてもらうようになりました。そして私が得意なことはサポートをする、というバランスのよい関係を作ることも心掛けています。

 

 

●コーチをするクライアントが、結婚相手を見つける、選ぶ、決めるをどうようにサポートしていらっしゃいますか?

 

伊関さん

結婚をどうしようか?ということが入口となり、コーチングやセミナーにくる方が多いのですが、話を聞いていくと、結婚相手を見つけることよりも「自分に自信がない」「自分のことが好きでない」など、内面的なことをなんとかしたいという方が多いです。そういう方には「土台」の部分をしっかりすることに取り組んでいただきます。また、「パートナーに幸せにしてもらう」のではなく、「自分で自分を幸せにできる女性になる」ためのサポートをします。

内面も外見もだんだん自信がついてくると、好きなことややりたいことが見つかります。

そして、その輝いている様子に惹かれてパートナーが現れて、とんとん拍子で結婚されるというのを何度もみてきました。

 

 

●感動的な仕事を創造されたのはまさに伊関さんの情熱があってこそですね!

これからも沢山の女性を幸せにナビゲートしてあげてくださいね!

  • 5日間無料メール映像セミナー
  • フォトリーディング体験会
  • 3億人に使われているノート法|マインドマップ®も使える!
  • フォトリーディング説明
    ダイジェスト版
  • 再受講はこちら
  • 山口佐貴子ニュースレター
  • 山口佐貴子プロフィール